平日14時過ぎても即日利用する方法

無人契約機なら平日14時過ぎても借り入れできる

無人契約機を利用して借入

 

急な用事で現金を用意しなければならなくなった時、早いうちなら普通のローンを組んでも対処することが出来ますが、窓口が閉まる直前の平日14時過ぎの時間帯では融資を受けることが出来ないところも出てきます。ですがそんな時でも使えるローンも数こそ少ないものの多くの方が利用しており、無人契約機を設置している金融機関では深夜からの受付も行っています。14時過ぎ程度の時間帯なら限度額が少ないか、支払期限が短いローンであるなら即日融資を受けることも不可能ではありません。

 

専用ATMから引き出し

 

平日14時ごろだと融資手続を済ませることが出来ても、審査が終わるころには窓口は閉まっているでしょう。そんな時でもすぐに現金を確保したい時は専用のATMから引き出すのがオススメです。最近のローン会社の多くは専用のATMを設置したり、様々なローン会社のローン手続を行うことが出来るATMを設置しているので、それらを利用する事でスムーズにまとまった現金を用意することが出来ます。それでも審査に時間が掛かることも多いので、まずは審査が終わるまでゆっくり待ってからその後の行動について考えてみましょう。

 

ネット経由での契約

 

無人契約機を使ったりATMを使ったりと、様々な形で手続を行うことが出来るようになっていますが、最近ではネット経由で契約を行う方も増えてきています。ネットでは公式サイトから専属オペレーターの指示に従って作業を行い、手持ちの書類などを元に審査を行いますが、ネット経由で即日検索が出来る企業は数が少なくなるので、場合によっては即日での取引が出来ないこともあります。それでも審査完了までの期間は短く、休日を挟まなければ翌日にも手続は完了し、必要な額を手元に置くことが出来るようになります。