webから申し込みできる?

webなら、いつでも可能

キャッシングの申し込み手段
急にお金が必要になった時、キャッシングは大変都合がよく、大きな味方になってくれます。キャッシングを行っている会社は消費者金融、銀行系会社、信販系会社の3種類で、それぞれ利息や審査の厳しさ、キャッシングまでのスピードなどが異なります。これらの大きな違いは、銀行系会社は、総量規制の対象外となりますので、年収の3分の1以上でも借りられることができます。
申し込み方は電話、ATM、インターネット、来店、郵便の方法でできます。

 

webで申し込む方法
webからの申し込みは、24時間365日アクセスができ、契約やキャッシング、返済までもが全てwebで行う事ができます。申し込みの流れとしては、まずwebで申し込みをし、審査、契約、キャッシングとなります。
webの場合、必要書類をスキャナーや携帯電話のカメラにより画像を送信することで契約手続きを進めることができます。
また契約や必要書類提出もwebのみで行った場合、webによる振り込みなら、スピーディに融資を受けることができます。また、最初は振込みで利用していても、あとでカード発行も可能です。

 

webでの審査方法
審査方法はwebもそれ以外からの申し込みでも審査に必要な書類は一緒で、身分を証明するものと、収入を証明するものが必要になります。本審査・契約に必要な書類提出の仕方とキャッシングの受け方で融資の速度が変わりますし、会社により、webで申し込みをしても書類の提出は郵送のみのところや、来店での書類持込をしていないところもあるので、いろいろと検討してみてください。